イタリアンにポッポ焼き!美味しい新潟飯

一人旅で1日の滞在ですが新潟を訪れ、ご当地グルメを楽しみました。

まずはお昼は新潟のソウルフード、”みかづき”さんのイタリアンを食べました。焼きそばにミートソースがかかった突飛なメニューですが、焼きそばの味が薄めなのか、焼きそばのソースとミートソースが喧嘩することもなく美味しく頂けました。

初めて食べたのですがどこか素朴で懐かしさを感じるような味でした。サイズは思ったより小さめですし、値段も340円と安いので手軽に食べられるのが人気の理由かもしれません。

おやつにはこれも新潟グルメのポッポ焼きを食べました。細長い蒸しパンのようなのですが、黒糖味なので普通の蒸しパンよりもほんの少しコクのある甘さで、もっちもちの食感が最高でした。 3本単位で100円で販売されており、あまりに美味しかったのでさらに3本追加してお土産に持って帰りました。

夕食は新潟B級グルメのタレカツ丼です。タレカツ丼は蓋が閉まらないと聞いていましたが、噂通りすごいボリュームでした。普通のカツよりも薄めにスライスされていますが丼ご飯の上に4、5枚乗っていました。卵やキャベツのトッピングはなく、シンプルに肉とご飯だけです。しかし、甘辛いタレに浸されてしっかりと味付けのされたカツがご飯によく合い、トッピングはいらない感じでした。
最初は量に驚きましたが、1枚1枚が薄めで食べやすいので女性の私でも美味しく完食できました。

海鮮も有名でお寿司が人気の新潟ですが、安くて美味しいB級グルメもたくさんあり、満喫できました。